トイレのおそうじ 見えないところも見逃さず 便座の裏 

2016年10月14日

 こんばんは、店長の川井です。
本日は、当店のトイレ、便器の清掃箇所をご紹介します。
トイレは、細かい部分、特に見えずらい場所、手が届きにくい箇所に汚れが残っていると、臭いの原因にもなりうります。
また、陶器に水あかが残っていると、曇ってしまいます。トイレ用のブラシを使って落とせません。
DSC_0391
便座をずらしてお掃除します。
DSC_0392
もちろん、便座のうら、洗浄ノズルもしっかりと
DSC_0394
便座裏には脱臭フィルターがついていることが多いです。本体内部のファンが臭いを吸ってくれてます。
DSC_0396
便器のうしろ、けっこうホコリ溜まりやすいです。しかも手が届きにくいので、ついついおろそかになりやすい場所ですよね。
DSC_0389
陶器専用のけんまシートで磨きあげると、光沢がもどります。
DSC_0390
便器の中もブラシではなく、手で磨きあげていきます。
トイレには神様がいるようです。きれいにして、運気をあげましょう。


只今、おそうじ本舗はお客様大感謝祭キャンペーン中です。来月15日までです。まだ、若干ですが、空きもございますので、ご予約は、お早めに。
私ごとですが、本日、川口商工会議所芝ブロック 親睦会ボウリング大会に参加させていただきました。

ボウリングは10年ぶりにやりましたが、なななんと、33名参加されている中、準優勝しちゃいました。

本人ビックリです。もしかして、運使っちゃったかな。
お問い合わせはこちら