ダイキン製お掃除機能付きエアコンクリーニング AN40MRS

2016年10月15日

DSC_0363
こんばんは、店長の川井です。

本日、午前中は、ダイキン製お掃除機能付きエアコンクリーニングに行ってきました。2年前にもおそうじさせていただいたエアコンでしたが、リビングルームに設置してあり、さらに最近、ペットを飼いはじめられたようで、その為使用頻度が多かったようで、内部にはカビが付着してました。
DSC_0404
このような状態まで分解しないと、アルミフィンがキチンと洗浄できません。
DSC_0405
お掃除機能付きエアコンは、普通のエアコンと比べて、パーツが多くなります。
DSC_0409
写真の右側のブラシでフィルターをおそうじして、左側のダストボックスにホコリが溜められていくようです。
DSC_0408
おそうじしてくれるユニット自体にカビが付着してました。
DSC_0403
吹き出し口をのぞいた写真です。奥のファンにもカビ、ホコリが付着してました。
DSC_0412
分解したパーツの細かい部分もハケなどを使うときれいにできます。
DSC_0415
高圧洗浄機を使うと奥のファンもきれいにおそうじできます。
お掃除機能付きエアコンでも、このように、内部は汚れていきます。お客様もこのエアコンをご購入するとき、電気屋さんにそのことは全然教えてもらえなかったそうです。
それでもフィルターをエアコンがおそうじしてくれる高機能なエアコンです。
定期的にメンテナンスをして長持ちできるようにしましょう。

本日は、ご依頼ありがとうございました。
お問い合わせはこちら