エアコンクリーニングをしても臭いがとれなかった ドレンパン ファン

2020年4月16日

  

 こんばんは、おそうじ本舗川口末広店の川井です。

過去にプロのエアコンクリーニングを頼んでも臭いがあまりとれなかったことはありませんでしたか?

「キチンとおそうじしてくれなかったのかなぁ」「丁寧にやってくれなかったのかなぁ」なんて思った経験はありませんか?

プロのお掃除屋さんがサービス代金をいただいてやっているのでそうではないのです。(と信じております。)


では何故かっていうことですが、

パネルやルーバーを外しただけでは全部の汚れが見えてるわけではないのです。。


いくら高圧洗浄機を使っても届かない部分、死角があります。その汚れやカビがエアコンクリーニングをしても残ってしまい結果臭いがとれないのです。

写真をみるとよくわかると思います。






DSC_2981
パナソニック製 型番は、CS-289TBでした。
DSC_2984
ドレンパン、ファンを外すと今まで見えなかった汚れが見えます。
DSC_29861
before
DSC_2984

horizontal
after
DSC_2991

before
DSC_29861

horizontal
after
DSC_2987




 ただし臭いの感じ方は、個人差などがあるので、100%とれるわけではありません。

それでも今までのエアコンクリーニングとは差がでます!
お問い合わせはこちら