浴室クリーニング エプロン内部洗浄 水あか落とし ドアの下の固まった汚れ 川口市

2016年10月17日

DSC_0530
 こんばんは、店長の川井です。

本日は、川口市内のお客様宅へ、浴室とレンジフードのおそうじに行ってきました。お客様は、浴室のエプロン内部の汚れと、レンジフードの内部にあるシロッコファンの汚れが気になっていたようで、ポストに入っていた「お客様大感謝祭キャンペーン中」のチラシに目がとまり今回ご依頼いただきました。

お客様は、以前、他のお掃除屋さんに頼んだ経験があるようでしたが、あまり仕上がり等に納得いかなかったようです。
DSC_05231
浴槽のエプロン内部は普段あまり開ける必要がないので、ついおろそかになりがちな場所で、汚れが溜まりやすいです。
DSC_0522
DSC_05211
浴槽脇の淵の部分の固まった汚れ、一般の方が汚れを落とすのは困難です。
DSC_05271
いつもより、エプロン内部のおそうじで、時間がかかってしまいましたが、お客様がきにされていた箇所なので、念入りにおそうじしました。
DSC_0526
DSC_0529
固まった汚れも、それにあった洗剤をを使うことにより、ここまで綺麗になります。
before
DSC_0517
horizontal
after
DSC_0534
傷つきやすい材質なので、使うスポンジ選びも重要です。
before
DSC_0516
ドアの下のレール部分?には固まった汚れが付きやすいです。
horizontal
after
DSC_0536
酸性洗剤で汚れを溶かしながらお掃除していきます。無理をして力を入れすぎるとキズが入ってしまいますので、少しづづ落としていきます。 汚れを落としていくと、前回のおそうじやさんが付けてしまったと思われるキズが見えてきました。
予定より、時間がかかってしまいましたが、お客様は仕上がりに満足していただいようで、他の箇所のお掃除やお客様が経営されているお店のほうも、ご検討されるようでした。
またお会いできる日を楽しみにしております。本日は、ご依頼ありがとうございました。
お問い合わせはこちら