蕨駅近くのビルの共用部定期清掃、IKEA製の机制作

2016年2月23日

 本日は、いつも定期清掃させていただいる板橋区にある介護施設の社長自宅のあるビルの共用部の定期清掃一回目行ってきました。第一回目なので、どういった汚れなのか、床の材質、水は流せるのか、電源はどこにあるのかなど現調しながら、どういった洗剤、道具、手順がいいのか試行錯誤しながら作業を進めました。
 清掃終了後に、お客様が途中まで制作したIKEA製の組立式の机を作りました。組立図が外国語、(多分スウェーデン語)で書かれていたので、絵を見ながら、なんとか完成できました。何年か振りにトンカチを持って釘を打ちましたが、久しぶりの感覚にテンション上がりました。楽しかったです。
 「今度、下駄箱の扉が壊れちゃったので、それもお願いね。」「今度でいいからっ。」ハイ、ありがとうございます。(えーっと、私お掃除屋さんだったような笑)
 お昼休み、お客様のご自宅で、愛妻弁当を食べていたとき(普段はお客様のご自宅で昼食をとるのはご遠慮してます。)いつも、定期清掃に行っている介護施設が、全国約3000箇所ある介護施設の中で上位5箇所に入る優秀な施設の表彰を受けたというお話を聞きました。楽しく過ごせる、元気になれる、生き生きと過ごせるのが特徴だそうです。そういえば、定期清掃にお邪魔しているとき、歌謡ショーやトークショーや色んなイベントのお知らせが掲示してありました。時には、社長自らがサンタクロースになるらしいです。素敵な施設ですね。
 そんな施設のおそうじをさせていただけるのは、大変光栄なことだと思います。
before
DSCN0339
horizontal
after
DSCN0342
お問い合わせはこちら