4年前の年賀状 「またお会いできる日を楽しみにしています。」

2020年3月24日

 こんばんは、歳のせいか涙もろいおそうじおじさんです。

 コロナショックいったいどこまで広がるんだろう。

って不安に思っているとき、久しぶりのお客様からご依頼の電話がありました。

なんと4年前に当店が出した年賀状を探し出してご連絡いただきました。
DSC_2611
 スマホ、パソコンでもなければ、チラシ、DMでもなく、年賀状しかも4年前の!

めちゃくちゃ、嬉しくなっちゃいます。

またお会いできた! 妻の手書きの文字が思わず涙をさそいます。住所変わってます。

体を悪くされていたようでした。それでもこちらを気遣い「おたくはどうだったの?」と「実は、わたしのところもいろいろと」「大変なのはわたしだけじゃないんだね~」と話込んでしまいました。

当店は、本当にお客様に恵まれておりまして、お得意様リピーター様が多くこのような状況でもなんとか持ちこたえています。

去年は、辛すぎることが重なりましたが、たくさんの支えがあって今こうして過ごしております。今年はそのご恩を少しでもお返し出来ればと思っております。今こそ助けが欲しいという境遇の方に返せないのは非常にもどかしいのですが、まずはお掃除屋さんのはしくれとしてご依頼いただいたお客様にお返ししたく思います。

自分が誰からも必要とされてないのではと感じるほどつらいことはありません、私にお掃除という役目をいただき本当にありがとうございます。私の居場所を作っていただき感謝しかありません。

いつか本当にお困りの方に何かしらお手伝いできるように踏ん張りますので、それまでどうかお元気でいてください。

「お会いできるのを楽しみにしております。」
お問い合わせはこちら